こんにちは山本です。
季節の変わり目が大好きなのですが、花粉症のせいで喜びも半減です。
目が半端なく痒いです・・・それでも春の到来を祝いたいと思います。

さて、今日は岡山から、隣の県である広島へ移動するつもりです。
隣の県なので、移動はすぐです。

広島へ到着!

まずは広島市の西区へ向かいます。
シーデザイン株式会社の木村さんに紹介して頂いた、丸徳海苔株式会社の取締役専務である濱野眞由美さんにお会いするためです。

■丸徳海苔とは!

丸徳海苔さんは、創業から60年以上が経つ、海苔加工の業務を専門とする会社です。
「広島かき味のり」など、地域の食材を原料とした海苔を作っていて、「ご当地味付け海苔」の商品開発に取り組んでいます。

また、2008年には広島市初となる地域産業資源活用事業計画認定を受けたとのことで、まさしく「地域活性化」を体現している会社です。

そんな丸徳海苔の濱野さんから広島の海苔の歴史や、これからの展望など、色々な話を聞かせて下さいました!
ありがとうございます!

丸徳海苔 広島かき味のりパック 8切48枚

濱野さんの話で特に印象的だったのは、年々海苔の消費が減ってきているということです。
というのも海苔は和食の中で食べられるものなので、食生活における和食の割合が小さくなっている昨今では必然的に海苔の消費は減ってきているんだそうです。
それに対してこれからどう対応するかが会社としての課題であると、濱野さんは仰っていました。

本当に難しい課題ですね。京都で聞かせて頂いた話と少し似ているかもしれません。
これは国際化、グローバル化の中で生じた課題だと僕は思っているのですが、それらを否定するのもまた違いますし・・・

社会の流れと上手に共存していく方法は、果たしてあるのでしょうか。
何かしらの答えを、いずれ見つけ出したいと思いながら、丸徳海苔さんを後にしました。

続けて尾道市へ向かいます。

そこに本日の宿である「フジホステル」があります。

尾道市到着!

海がきれいです・・・

この旅行で海の近くに来たのはたぶん初めてなんじゃないかと思います。

そしてゲストハウス「フジホステル」に到着しました。

■猫のいる宿 尾道ゲストハウス フジホステル

尾道ゲストハウス「フジホステル」は、築66年の建物を利用したゲストハウスです。
施設内には自転車の駐輪場があるので、しまなみ海道サイクリングをする方にはピッタリのゲストハウスです。
管理人の方がとても気さくな方で、特に細かいルールもなくのんびり楽しめたので、一人の旅を満喫したい方には間違いない宿でしたね。
たぶん僕みたいな人間に、絶対オススメです。

■最後に・・・

古民家巡りもいよいよ明日で最後です。
ついに九州へ突入です!
ではではー!

■猫のいる宿 尾道ゲストハウス フジホステル

http://nora-t.p-kit.com/
宿泊費 :ドミトリー1名1泊 2,500円
個室 : あり(別料金)
住所 : 722-0034 広島県尾道市十四日元町3-30
地図 : GoogleMap