横山です。
2014年、新しい事業を正式に開始しました。

これまでの技術や経験、人脈とは違う場所での事業活動なので、
やや未開の土地に対して前線を広げすぎで
兵站線が確保できるのかが課題で悩みでした。

しかし、この一年でチーム内での理念の共有ができたこと、
一人でやらない、自分たちだけで完結しないという新しいルールができたこと、
そして、新しいスタッフの加入により、
迷わず大きく前進することができました。

ここでもう一度、自分たちを振り返ります。

オレたちは弱い。

だから自己で完結できる技能と手の届く限界を
行動により体感し、
世と自己の位置を見極めよう。

自己の役割と使命を知ることができたのなら
そこに向かってただひたすら骨を砕いてやればいい。

今よりも次の瞬間、
今日よりも明日、
明日よりも未来は、
オレたちは確実に強くなる。

オレたちは弱い。
だから手は常に最大限に伸ばし、
一人で抱えず、多くを巻き込む。
手を差し伸べてくれたすべての人へ感謝を忘れず、
一つ一つの体熱を感じながら、
一歩一歩進もうじゃないか。

皆とともに。