横山です。
1月のワークショップから始まった我楽田工房の「人が集まる玄関」が、ついに完成しました。

12472580_10208999991937910_5319104826106388014_n

ワークショップで集まった多くの方の意見を参考に、文京区在住の建築家の海田修平さんにデザインしていただきました。

12495062_10209000005618252_2837668669455253397_n 12924498_10209000005698254_4210775613343428765_n

「扉」と「壁」は三重県尾鷲の杉。
「巾木」は栃木県の大谷石。
外の「取っ手」は滋賀県愛知川の上流で採取した流木。
内の「取っ手」はイギリスの蚤の市で売っていたアンティーク。
「窓」はガラスアーティストのまどかさん作のステンドグラス。

IMG_2955 IMG_3059

窓ガラスは大きく、ショーウィンドウとして、象徴的な木のキッチンを見せます。
玄関前には栗の木で作った小さな「ウッドデッキ」。
机と1人分の椅子を置いて優雅にコーヒーを飲むのもいいかも。
多種多様な地域の素材と人が集まって作られた玄関です。

hanashibar

近くにお越しの際はぜひ遊びに来てください。
お待ちしております!

12936570_10208999993657953_8956496254173752479_n