人と地域をつなぐ仕組をつくる会社です。
blog
  • HOME »
  • blog »
  • 百年プロジェクト

百年プロジェクト

全国の古民家に行ってみた ~岡山県倉敷市編~

美しい町には、その歴史を守る人たちがいる。その想いの源を知るために俺たちは歩いているんだ。どこまでも。

全国の古民家に行ってみた 〜千年の都京都編〈part2〉〜

その価値を知りたければ自ら経験すればいい。本当の価値を見つけるまでどこまでも。

全国の古民家に行ってみた ~千年の都京都編~

千年の古都には、守らねばならないモノが多くある。一日では巡れない魅力を体感したい。どこまでも。

全国の古民家に行ってみた ~愛知県豊田市旧足助町編~

たとえ電波が届かなくとも、ハートが繋がる場所がある。そこが山奥でも行くんだどこまでも。

全国の古民家に行ってみた ~栃木県芳賀郡益子町編~

百年の価値を掲げている俺たちに250年の歴史は眩しすぎるけど、そこへ至る道を歩いているんだどこまでも。

全国の古民家に行ってみた 〜宮城県仙台市編〜

青春18きっぷでいこう。あの地平線の先のどこまでも。

僕の会社が古民家に!? 自分たちの『場』をつくるプロジェクト発動!

人が生きるために何が必要かって?地面に決まってるだろ。母なる大地こそ、人間の原点だ。

【アイデアソン・レポート】宮津というプラットフォームからビジネスを考える

百年必要とされる価値を、宮津の大地と海原から見つけよう。それが俺たちの宿命だから。

アイデアソンまでの基礎知識Vol.4、え、京都に海ってあるの?「海の京都」プロジェクト

俺たちの祖先が海から生まれたことを忘れても、京都に海があることは覚えておけ。宮津は美しい町でした。

アイデアソンまでの基礎知識 Vol.3、みやづビジョン2011とはなんぞや?

ビジョンとは夢ではなく、そこに集う人間たちが目指すゴールでなければならない。

アイデアソンまでの基礎知識 Vol.2、宮津の歴史で忘れてはならないもの

俺たちにできることは、固定概念を、常識をぶっ壊すこと。ハートを揺さぶるビジネスを一緒にやろうじゃないか。

アイデアソンまでの基礎知識 Vol.1、宮津というプラットフォームからビジネスを考える

お前が悩み立ち止まっていても、時計の針は止まらない。だったら走りながら考えるしか無いだろう。行き先が知らない世界でもな。

「グリーンツーリズム」に挑戦。【よそ者による村おこし】

自分でやらなければ見えない景色や聞こえないミュージックがある。だから俺たちは行くんだ。どこまでも。

縁もゆかりもない都会の「よそ者」が「村おこし」に挑戦。~はじまり~

「お前らに地域活性などできるはずはない」と言われれば言われるほど燃えるのが、俺たちだ。

勉強会を開催しよう。実際に主催してみてわかったこと。

この勉強会は、俺たちの大きな野望の始まりに過ぎない。この潮流に決して乗り遅れるなよ。

地域活性化へ始動、信州・小川村をまるごとブランディングしたい!/「ふるさと体験イベント」開催します!

俺たちしかできない「町おこし」を、これからじっくり見せてやる。100年後の子供たちのためにな。

おやき

すごい会議

ボノのブランディング戦略を考えるために使った『すごい会議』という本は、その名の通り、凄かったという話。知りたければ、まず熱くなれる仲間を集めることだ。一刻も早くな。

恥ずかしい話とボノ100年プロジェクト。

100年後も必要とされるカタチを真剣に考える俺たちの姿を笑うがいい。 どんな笑顔も、俺たちにはご褒美だ。

Page 2 / 212
  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
Copyright © Bono Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.