谷津です。

日々、営業活動をしていると業界における唯一の製品を
展開している企業と出会う機会が数多くあります。

男性

僕らは事業企画を行う企業ですので、
クライアントの要望に合わせて様々な人や企業と
タッグを組んでいます。

事業企画と聞くと華やかなイメージをする方もいるかも
しれませんが、実は地味で泥臭い仕事がほとんどです。

業務の調査から始まり、事業計画の作成、業務フローの把握、
関連する社員の方々の教育等、華やかなところなんてありません。

ただ、事業企画はクライアントと短期的な付き合いではなく
1年以上の長期的な付き合いになることが多いので、
クライアントの業界についての知識が膨大に増えていきます。

その知識が僕らのノウハウとなり、他の事業を行う際の
強みになります。

まさに好循環ですね。

最近だと以下のサービス(製品)を展開してる企業と連携した
事業企画を行っています。

  • 運行管理、動態管理(ロジスティクス・サービスの企画提案)
  • データマイニング(データ解析、及び、改善提案)
  • セキュリティ(ICカード認証の企画提案)

スペースシャトル

話は変わりますが、弊社の掲げるテーマの一つに

「できない事は何もない」

という言葉があります。

これは、

『信じれば何でもできる!』

というような精神論ではなく

『まず、障害となる理由を考え、
それを補う為に何が必要なのかを考える!』

ということです。

それは、

『予算がないのか』

『人が足りないのか』

『時間がないのか』

『技術力が足りないのか』

『モノがないのか』、、、etc

それを補う上で最良の人や企業とタッグを組んで
事業を計画する。

そう考えると、我々の想像できる領域において
出来ない事などあるはずないんです。

我々に必然性があれば、ロケットだって飛ばすこともできるはずです。

本当に?と思う方は一度ご連絡を下さい。
一緒に仕事をしましょう!